" 「祇園精舎の鐘の声」も、良く読むと、この倍音のことを言っているんですよ。僕は延暦寺の鐘を叩かせてもらったことがあるんですけど、叩いた瞬間はすごく上の倍音まで鳴っているんだけれども、だんだん倍音が減っていって、最後には1つか2つくらいの音が残って、消えていく。その時間の変化によって倍音が減ってゆくことを描いているんですよ。そんなことを千年も昔の日本人に、気付いていた人間がいたんだなと思ってね。平清盛の生き様のように、だんだん倍音が減っていって、最後にはわずかなものしか残らない。"
"

271:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/08(日) 08:09:27.53 ID:y35JD56a0

怪物に食われるシーンに興奮する
こんな性癖俺くらいだろうと20年近く思ってたら2chに専用スレがあってワロタ
海外だとめちゃくちゃでかい専用サイトまであってワロタ

289:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/08(日) 08:21:40.13 ID:Q8VamCo80

»271
ふむ

418:名無しさん@涙目です。(香川県):2011/05/08(日) 09:26:54.93 ID:fGvx2PROP

»271
これ詳しく!

432:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/08(日) 09:35:43.14 ID:y35JD56a0

»418
怪物に丸呑みされて胃で溶かされるようなのは「Vore」で検索すれば大量に出てくる
恐竜とかに噛み砕かれて出血するようなやつは「Hard Vore」
怪獣みたいな体格差があるものに食われるのに限定したい場合は「Macro Vore」

"
"「趣味は上達すると面白い」は正解だと思うんだけど、割と多数の日本人は「趣味は上達しないといけない」「上達しないなら、最初からやらないほうがマシ。時間と金と体力のムダ」みたいな思考があると聞いた。一方外国では「ボクは○○が趣味なんだ!スコアは万年初心者だけどね!」なんかも多い"
"

以前ニュース番組で仕事はある 労働者の意欲ややる気が無いだけ
って感じの特集をしていた

その会社、クリーニングだったかな は海外から働き手を招いていたな
んで、彼らはやる気があり根気強い。日本人の労働者は嫌な事があると
すぐやめてしまう と言っていた

そりゃ一ヶ月で一年分以上の給料貰ってるんだから外人頑張るっつーの
日本人からすりゃ重労働で低賃金なんだよ

"
"世界中が中国との価格競争に負けて全世界需要の97%を中国が生産する状態になっていた

2010年の漁船衝突事故をきっかけに、中国がレアアースの禁輸措置を取る

市場のレアアースが急激に減少してレアアースショックが発生、価格が高騰

中国のレアアースが使えなくなった事で、競争に負けていた他のレアアース鉱山の価値が向上、採掘・取引開始

わずか数ヶ月で元の価格水準まで下落

中国のアドバンテージ消滅

下落している状況で禁輸を解除するとダブついて更に下落するので、中国は禁輸を解除できない

在庫の山

在庫がある間は次を掘れない

中国のレアアース工業団地は壊滅、ゴーストタウン化"
"当ブログで何度か書きましたが、
マスコミが一斉に同じ事を言う場合は
それはそういう方向に世論を誘導したいということであり、
しかも日本のマスゴミが皆同じ事を言う場合は
「それは日本にとって正しくない選択肢である」
というのが過去の例からの結論です。"
"ケーブルが切れてエレベーターが直滑降という事故が起こったのは過去1度だけ。1945年、B25爆撃機がエンパイア・ステート・ビルディングに突撃した際、エレベーター2機のケーブルが切断されて発生した。75階のエレベーターには女性が1人乗っていたものの、幸い落下したケーブル1000フィート(304.8m)分が底の方にとぐろ巻きになって衝撃を吸収してくれたお陰で命には別状がなかった。"
"

塩分で米をたらふく食う
これが一般的日本人の食事の本質

あらゆる料理はご飯のおかずとして調理されていて
すべてはコメを掻き込むための動機にすぎない

"

フランス人「日本の旅館の朝食が塩辛すぎてワロタw」 | 外食ちゃんねる (via plasticdreams)

その究極が握り飯であり、塩にぎりは頂点に存在する。

(出典: plasticdreams)
"

仕事を求めて上京した女性たち。
しかし必ずしも、正社員の仕事に就けるわけではありません。
今、東京の非正規で働く若い女性に、仕事をかけもちするダブルワークという働き方が広がっています。
去年(2013年)までの5年で30%増えました。
東北地方の大学を出た25歳の女性。
昼は、学校の非正規教員。
夜はキャバクラで働いています。

25歳の女性
「東京で1人暮らしをするには、経済的に厳しいところがあったので。」

非正規教員として受け取る給料は月17万円。
生活費と家賃を払うと手元にはほとんど残りません。
いつ契約を切られるかも知れないという不安から、3か月前にキャバクラに登録しました。

25歳の女性
「地方に行けば行くほど採用は厳しい。
少子化で学校が少なくなって、(倍率は)10倍、20倍、難しい。」

女性が登録しているキャバクラ店の紹介会社。
登録している1,000人近くの7割は地方から上京した女性で、多くがダブルワークだと言います。

"
"「“かばん1つで上京できます。貯金ゼロでもOKです”、マジでと思って。
上京してくるとき、財布に5万かな、入っていたの。」"
“女性が消える社会”いま何が|特集まるごと|NHKニュース おはよう日本
で、上京して紹介されたのがパチンコ店のアルバイトらしい。 (via vmconverter)
(出典: nhk.or.jp)
© 2010–2014 Bibliothek von Blau.
Tumblrによって提供されています. Steamblr theme by oxguy3.
図書館という名の物置
検索
|